キュートでポップなTwinkleレーベル☆ZERO-A公式サイト

ZERO-A

  • TOP
  • NEWS
  • 【イベントレポート到着】ハート♡インベーダー デビューシングルリリース記念イベント開催!

NEWS

【イベントレポート到着】ハート♡インベーダー デビューシングルリリース記念イベント開催!

1-has-181

7月よりTOKYO MXほかで放送が開始されたTVアニメ『六畳間の侵略者!?』で、ヒロインを演じる4人の新人声優により結成されたユニット「ハート♡インベーダー」のデビューシングル「好感Win-Win無条件」のリリースを記念したイベントが、発売当日である7月30日(水)に東京・品川JOY SOUNDイベントスペースJ-SQUAREにて行われた。会場に駆けつけた約100人のファンを前に、「ハート♡インベーダー」のメンバー4人=鈴木絵理さん(愛称:えりぴょん)、大森日雅さん(愛称:にちかちゅ)、田澤茉純さん(愛称:ますみん)、長縄まりあさん(愛称:まりあんぬ)は、いつもよりちょっと……いや、かなり緊張している様子。自己紹介で自分の名前を言い忘れたり、挨拶のフレーズが出てこなくなってしまったりと、ややグダグダ気味のスタートとなったが、ファンの温かいまなざしと拍手に支えられ、トークパートは終始和やかな雰囲気で進行していった。

2-has-185

トークテーマの中でも特に興味深かったのは、レコーディングに関する話題。「好感Win-Win無条件」のレコーディングは伊豆に合宿して行われ、しかもそのときが4人そろって顔を合わせる初めての機会だったとか。「(当時住んでいた)愛知から東京に出てきて、それから伊豆に行った」(長縄さん)「初めてのレコーディングで緊張してばかりで、あまり覚えていない」(田澤さん)と、メンバーそれぞれがいろいろな思いをもって臨んだレコーディングだったようだ。また、今後は『六畳間の侵略者!?』で4人が演じるヒロインたちのキャラクターソングが順次リリースされるとのことで「ニコ生で出された“お題”を全部入れた曲になったのがすごい!」(鈴木さん)「私の曲は笛ラムネの音が入っています。マイク前でピーピーしました」(大森さん)と聴きどころをアピール。田澤さんの曲には渾身の「あはん♡」が入っているそうなので、ぜひお聴き逃しなく!(笑)

3-has-406

カップリング曲のタイトル「大切リスト。」にちなんで「自分の大切なもの」を持ってくるというコーナーでは、トップバッターの長縄さんがビニールで厳重に包まれた茶色い物体を取り出して、会場は一時騒然とした状態に。よく話を聞いてみると、「小学校2年生のときからずっと大事にしているサルのぬいぐるみ」だそうで、ビニールに包んであるのは「大事すぎて空気に触れられない」からだとか……。いきなり強烈な一打が飛び出したが、その後は田澤さんが「友達3人が誕生日プレゼントにくれたクマのぬいぐるみ」、鈴木さんが「小学校4年生のときに将来の夢を書いた習字」、大森さんが「上京するときにおばあちゃんからもらった手紙」と「カナダでホームステイしていた先の家族からもらった人形」と、それぞれ大事なものを見せると共に、ほっこりとしたエピソードを披露。ちなみに鈴木さんの習字に書いてあった将来の夢は「アイドル歌手」で、ハート♡インベーダーとしてデビューした鈴木さんはその夢を叶えたといっても過言ではなく、会場のファンからは「おめでとう!!」と大きな声がかけられていた。

イベントも後半に差し掛かったところで行われたジェスチャーゲームは、ひとりが演じるお題を残り3人が当てられるかどうかでハート♡インベーダーのチームワークが試されるという、一見楽しいコーナーながらも実にシビアなルール設定。しかし結果は「忍者」や「クジラ」といった比較的やさしいお題から、やや難しい「噴火」、そしてかなり難易度の高い「冷やし中華」まで、みごとに全問正解! 記念すべきデビューシングルの発売日に、4人の絆の強さを改めて証明してみせたのであった。

4-has-596


いい空気になったところで、イベントはそのままライブパートに突入! 『六畳間の侵略者!?』オープニングテーマとしておなじみの「好感Win-Win無条件」とライブ初披露となる「大切リスト。」を2曲続けて披露する。ファンの熱い声援にも支えられて一気に歌いきったところで、4人の目から自然と涙がこぼれ落ちていた――。

「泣くつもりはなかったんですけど、こんなに盛り上がってくれるとは思わなくて、もっと頑張りたいなって思いました。これは嬉し涙です! 卒業みたいな感じになっているけど今日がスタートなので(笑)、これからも見守ってください」(鈴木さん)
「今日は発売日で、このリリースイベントがあって、いつも通りのニコ生放送があって、ハート♡インベーダー尽くしの一日で幸せいっぱいでした。まだまだアニメも始まったばかりで、またいっぱい歌が出るので、これからも頑張ります!」(大森さん)
「これだけたくさんの人が集まってくれて、一緒に盛り上がってくれるなんて、昔の私たちでは全然考えられなかったことです。私たちがこうやって舞台に立てているのも、皆さんのおかげだと思っています。本当にありがとうございます」(田澤さん)
「合宿で初めて会って、レコーディングがあって、AnimeJapanのイベントがあって……。いろんなことをみんなで一からやってきて、今ではこんなにたくさんの方の前で歌うことができて本当に幸せです。これからも応援よろしくお願いします!」(長縄さん)

涙と笑いと感動に包まれたリリースイベントはこれにて終了。デビュー当日を最高の形で過ごすことができたハート♡インベーダーの、今後ますますの活躍に期待しよう!